ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資12年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

更新情報

 2018年8月15日に日本ビルファンド投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり9,620円のところ9,650円で着地しました。NOI利回りは確実に上昇中 2018年6月期は、前期に売買契約締結済であった「NBF日比谷ビル」(信託受益権、譲渡価額:640億円)と「六本木
『日本ビルファンド投資法人 第34期(2018年6月期)決算』の画像

 2018年8月13日にカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり2,047円のところ2,350円で着地しました。尚、利益超過分配金が428円含まれています。上場後初の決算は上々 カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人は、カナディ
『カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人  第2期(2018年6月期)決算』の画像

 気象庁が発表した2018年8月10日のリリースによると7月に太平洋の海洋変動を監視した結果を速報しました。エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生せず、夏は平常の状態が続く可能性が高いと予想していますが、秋はこのまま平常の状態が続く可能性が40%、エルニーニョ現
『エルニーニョ現象が秋以降に発生の可能性が高いらしい』の画像

 JCRが2018年7月25日にJ-REITが発行するハイブリッド証券に対する考え方についてを公表しています。そもそもハイブリッド証券は、資本と負債の両方の特性をあわせ持つ資金調達手段として用いられているものです。近年、事業法人や金融法人の資金調達手段および運用手段とし

 ジャパン・ホテル・リート投資法人が運用中のホテル、R&Bホテル東日本橋、ザ・ビー赤坂見附、ザ・ビーお茶の水の3棟を売却すると発表しました。 譲渡資産の概要  ①譲渡資産:R&Bホテル東日本橋(信託受益権)    ②譲渡価格:3,050百万円  ③鑑定評価額:2,090

 上場投資法人は、投資家に経営内容を伝えるために財務情報を公開します。このとき執行役は、正しい情報を説明する責任(アカウンタビリティ)を負っていますが、自ら作った情報の正しさを自らが証明することはできません。 そこで投資法人は、独立した第三者に証明を依頼

 大和ハウスリート投資法人が2018年8月6日にR&Iの格付け見通しが上方修正されたと発表しました。 ・格付対象:発行体格付 ・変更前:A+(安定的) ・変更後:A+(ポジティブ) 合併により資産規模が大幅拡大したことや財務面の安定性も高いので評価が上昇することは当たり前と
『大和ハウスリート投資法人 R&Iの格付け見通し上方修正』の画像

 2018年8月2日にしんきんアセットマネジメントよりJ-REITマーケットレポートが開示されましたのでご紹介致します。 URL しんきんアセットマネジメントJ-REITレポート 2018年7月のJ-REIT市場は、米国による中国製品に対する340億ドル相当の制裁関税の発動や、2,000億ドル
『しんきんアセットマネジメントJ-REITマーケットレポート2018年7月』の画像

 観光庁が2018年7月31日に宿泊旅行統計調査(2018年5月・第2次速報、2018年6月・第1次速報)を発表しましたのでご紹介します。URL  観光庁-宿泊旅行統計調査(2018年6月)客室稼働率は前年度より増加 2018年5月の延べ宿泊者数(全体)は、4,236万人泊で、前年同月比-1.5%で
『観光庁-宿泊旅行統計調査(2018年6月)』の画像

 2018年7月31日にスターアジア不動産投資法人の運用中3物件がDBJ Green Building認証を取得したと発表しました。DBJ Green Building認証  DBJ Green Building 認証とは、環境・社会への配慮がなされた不 動産(“Green Building”)を支援するために、2011 年 4 月に株式会

 2018年8月1日に投資法人みらいが福岡県のオリコ博多駅南ビルを取得したと発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:オリコ博多駅南ビル  ②取得価格:1,680百万円   ③鑑定評価額:1,800百万円(2018年8月1日時点)  ④売買契約締結日:2018年7月31日  ⑤引渡日:2018

↑このページのトップヘ