ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

更新情報

 2020年6月15日にケネディクス・オフィス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が13,910円のところ14,412円で着地しました。賃料減額要請は痛い、工事の延期の割には工事費用は増加 2020年4月期の物件の動きですが、2019年10月期末時点で、
『ケネディクス・オフィス投資法人・第30期(2020年4月期)決算・一口当たり分配金は14,412円』の画像

 2020年6月15日に投資法人みらいの決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が1,570円のところ1,561円で着地しました。外部成長を強気に実施 まず外部成長の動きとして、2019年12月25日に「マイスクエアビル(取得価格2,800百万円)」、2020年1月9日に「T
『投資法人みらい・第8期(2020年4月期)決算・一口当たり分配金は1,561円』の画像

 2020年6月15日に星野リゾート・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が13,234円のところ13,302円で着地しました。本当に言うことはそれだけですか? 星野リゾート・リート投資法人によると2020年1月までの日本経済は、輸出の減速傾向
『星野リゾート・リート投資法人・第14期(2020年4月期)決算・一口当たり分配金は13,302円』の画像

 2020年6月18日にスターツプロシード投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,500円のところ5,059円で着地しました。計画的に物件入替を実施  2020年4月期は、築年数の経過に伴う大規模修繕工事等によるコストの増加及び設備の老朽化によ
『スターツプロシード投資法人・第29期(2020年4月期)決算・一口当たり分配金は5,059円』の画像

 インヴィンシブル投資法人は、投資主の皆様の満足度の向上及び投資主のすそ野の拡大を企図して、2017年12月期より投資主優待制度を導入しています。 しかし、2019年12月期末の投資主の皆様に付与しております優待制度については、利用可能期間が4月1日から9月30日と定めら

 新エネルギー新聞の2020年6月11日の記事ですが、いちごインフラファンド投資法人のスポンサーであるいちご㈱が岡山県笠岡市の農業用ため池で建設していた水上メガソーラー「いちご笠岡尾坂池ECO発電所」が4月25日に運転を開始したようです。また、4月20日には茨城県鉾田市
『いちごインフラファンド投資法人が取得することになる物件を紹介』の画像

 経済産業省では5月22日から7月22日まで、「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」の公募を行っています。「一時的な需要増によって需給がひっ迫する恐れのある製品・部素材のうち、国民が健康な生活を営む上で重要なもの」の取り扱いのある物流施設も対

 2020年6月10日にアクティビア・プロパティーズ投資法人がコミットメントライン及び極度借入枠の設定(というか更新)をしました。アクティビア・プロパティーズ投資法人コミットメントライン・極度借入枠設定の理由  将来において資産を購入する等資金調達の必要性が生じた

 インフラファンドのいくつかで2020年5月の太陽光発電所月次発電電力量実績が公表されているのでご紹介します。タカラレーベン・インフラ投資法人物件数:32棟、パネル出力:106,688.98kW、想定発電量:12,810,532kW、発電電力量:13,090,233kW、差異:▲279,701kWカナディア

 ㈱一五不動産情報サービスが2020年4月時点の物流施設の賃貸マーケットに関する調査が開示されていますのでご紹介します。東京圏の賃貸マーケット動向 2020年4月の東京圏の空室率は0.9%となり、2008年7月からの調査開始以降で最も低い水準となりました。2020年2月~4月の
『物流施設の賃貸マーケットに関する調査(2020年4月時点)』の画像

 随分前のプレスリリースになりますが、投資法人みらいが運用中のホテルWBF淀屋橋南のオペレーターでもあるWBFホテル&リゾーツ㈱から民事再生法申請により賃貸借契約を解約することについて合意したと発表しました。 これは某インヴィンシブル投資法人のスポンサー系オペ

↑このページのトップヘ