ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

私募ファンド

 2019年3月15日に三井トラスト基礎研究所から2018年12月末時点の市場規模について発表されておりますのでご紹介致します。【出典:三井トラスト基礎研究所私募ファンドの市場規模】 2018年12月末時点での不動産私募ファンドの市場規模を、運用資産額ベースで17.7兆円と推計
『私募ファンドの市場規模(2018年12月末時点)』の画像

 三井トラスト基礎研究所より2018年6月末時点の市場規模が発表されました。 2018年6月末時点での不動産私募ファンドの市場規模を、運用資産額ベースで16.9兆円と推計したと発表しました。(グローバルファンドによる国内運用資産額を含む)。前回調査(2017年12月末時点)
『私募ファンドの市場規模(2018年6月末時点)』の画像

 三井トラスト基礎研究所より2017年12月末時点の市場規模が発表されました。2017年6月末時点から約2,100億円増加し、国内不動産私募ファンドの市場規模は、微増ながら拡大基調が継続しているようで、2017年12月末時点での不動産私募ファンドの市場規模を、運用資産額ベース
『私募ファンドの市場規模(2017年12月末時点)』の画像

 J-REITやインフラファンドにもリスクがあるように私募ファンド、クラウドファンディングも投資商品でいる以上はリスクが存在します。今日はクラウドファンディング特にクラウドファンディングの中で最も多い「投資型クラウドファンディングのリスク」についてご説明してい

 これまで私募ファンドについていくつか記事を書いてきました。私はJ-REITが投資初心者にとっては1番購入しやすく安定性も優れていると思っています。しかし、利回りや不動産の質に関して言うと必ずしもJ-REITの方が私募ファンドより勝っているとは限りません。多くの場合、

 12月1日、三菱地所株式会社(以下、三菱地所)とケネディクス株式会社との間でホテル運営に係る合意が成立しました。URL http://www.mec.co.jp/j/news/index.html ケネディクスは東京都中央区銀座8丁目を舞台に2017年6月着工、2018年12月竣工、2019年年初開業というタイ

 2016年11月1日にエー・ディー・ワークス㈱が不動産小口化投資商品の流通プラットフォームサイト「みんなの投資online」を立ち上げけました。エー・ディー・ワークスでは「不動産テック」事業と位置づけ、自社および他社が提供する不動産特定共同事業法(不特法)による小口化

 2016年10月19日に三菱UFJリースと日本政策投資銀行と介護分野に特化した投資ファンドを設立することになりました。名称は「トリニティヘルスケアⅡ投資事業有限責任組合」です。総資産額は250億円で介護・医療分野の私募ファンドとしては国内最大規模です。物件に対しての

 三菱商事が不動産私募ファンドを相次いで組成する計画が発表されました。2016年11月4日の第2四半期決算発表で明らかになりました。運用規模は最大で370億円で、東京都心部の商業施設、ホテルに投資します。また、米国・アジア・ヨーロッパの不動産で運用するファンドも2017

 随分と前の記事になりますが、三井住友トラスト基礎研究所から私募ファンドの調査レポートが開示されておりますのでご紹介します。 URL http://www.smtri.jp/release/pdf/20160902.pdf 私募ファンドは機関投資家でなければその実態を正確に掴むことは困難です。ですから

不動産経済通信より不動産特定共同事業法改正の記事がありましたのでご紹介します。 国土交通省は、不動産特定共同事業法を改正し、空家、空き店舗など、小規模不動産を作成する「小規模不動産特定共同事業」を創設するほか、限定されたプロ投資家のみを事業参加者とする不

 皆様知っていましたか?私募REITの大口投資家が誰か。誰かというよりどのような業種の方達か。私募REITに直に出資できるのは機関投資家と言われる金融機関だけなのですが、意外なのはいわゆる「銀行」ではなく、「信用金庫」なのです。 この「信用金庫」や「信用組合」は銀

↑このページのトップヘ