ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・オフィス系

 2019年11月18日に森トラスト総合リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,660円のところ3,709円で着地しました。外部成長スピードは遅いが分配金は上昇 2019年9月期において外部成長はありませんでした。2019年9月期末における投資
『森トラスト総合リート投資法人・第35期(2019年9月期)決算・一口当たり分配金は3,709円』の画像

 2019年11月14日にジャパンリアルエステイト投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり9,830円のところ10,197円で着地しました。更新対象テナントの5割以上が賃料増額 2019年9月期のジャパンリアルエステイト投資法人は、きめ細かいリーシングを通じて
『ジャパンリアルエステイト投資法人・第36期(2019年9月期)決算・一口当たり分配金は10,197円』の画像

 2019年11月14日にグローバル・ワン不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,398円のところ2,440円で着地しました。久しぶりの外部成長と高稼働率で着地 2019年9月期においては、2019年4月18日にヒューリック豊洲プライムスクエア(
『グローバル・ワン不動産投資法人・第32期(2019年9月期)決算・一口当たり分配金は2,440円』の画像

 MCUBS MidCity投資法人が2019年11月5日に公募増資を利用しオフィスビル2棟とホテル1棟を取得すると発表しました。【出典:MCUBS MidCity投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:大阪YMビル   ②取得価格:6,310百万円   ③鑑定評価額:7,060百万円(2019年10月時点)
『MCUBS MidCity投資法人・オフィスビル2棟とホテル1棟を取得』の画像

 2019年10月17日にサンケイリアルエステート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり1,099円のところ1,399円で着地しました。上場後初決算 サンケイリアルエステート投資法人は2019年3月12日に2019年8月期末まで保有する8物件(合計43,395百万円)を
『サンケイリアルエステート投資法人の第1期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は1,399円』の画像

 2019年10月15日にザイマックス・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり2,947円のところ3,052円で着地しました。マーケット分析をどう運用に生かすかが鍵  ザイマックス・リート投資法人は、スポンサー・サポート契約に基づき、ザイマック
『ザイマックス・リート投資法人の第3期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は3,052円』の画像

 2019年10月15日にOneリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が6,900円のところ7,062円で着地しました。内部成長に注力し賃料増額を実現 2019年8月期の外部成長については2019年8月29日付でMSB-21南大塚ビルの取得に係る優先交渉権を取
『Oneリート投資法人の第12期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は7,062円』の画像

 2019年10月11日にタカラレーベン不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,014円のところ4,693円で着地しました。尚、利益超過分配金13円が含まれています。青森のレジデンスは本当に買いなのですか? 2019年4月には新たなパイプライ
『タカラレーベン不動産投資法人の第3期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は4,693円』の画像

↑このページのトップヘ