ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・レジデンス系

 ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人は運用しているヘルスケア施設「SOMPOケアラヴィーレ神戸垂水」において、物件の賃借人兼オペレーターである SOMPOケア㈱より入居者及び職員への新型コロナウイルスの感染が判明した旨の連絡を受けたと発表しました。 2021

 2020年12月23日にアドバンス・レジデンス投資法人がレジディア代々木の杜とレジディア経堂の譲渡を発表しました。譲渡資産の概要  ①譲渡資産:レジディア代々木の杜  ②譲渡価格:919百万円   ③帳簿価額:691百万円(2020年8月時点)  ④売買契約締結日:2020年12月23
『アドバンス・レジデンス投資法人・運用中のレジディア代々木の杜、レジディア経堂の売却を発表』の画像

 2020年12月15日に積水ハウス・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が1,664円のところ1,685円で着地しました。投資口価格は回復してきたもののまだ割安 2020年10月期は外部成長の動きはありませんでした。積水ハウス・リート投資法
『積水ハウス・リート投資法人・第12期(2020年10月期)決算・一口当たり分配金は1,685円』の画像

 2020年12月15日にスターツプロシード投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が5,420円のところ5,488円で着地しました。4期連続の物件売却も売却損無しは〇 2020年10月期の外部成長の動きは、築年数の経過に伴う大規模修繕工事等によるコスト
『スターツプロシード投資法人・第30期(2020年10月期)決算・一口当たり分配金は5,488円』の画像

 日本アコモデーションファンド投資法人が2020年12月1日にレジデンス2物件の取得と運用中のパークキューブ大井町レジデンス、パークアクシス東陽町・親水公園の取得すると発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:パークキューブ大井町レジデンス(共有持分30%)  ②取得
『日本アコモデーションファンド投資法人・レジデンス2物件の取得と2物件の追加取得を発表』の画像

 2020年12月10日にコンフォリア・レジデンシャル投資法人が運用中のコンフォリア市川妙典とコンフォリア西馬込を譲渡すると発表しました。譲渡資産の概要  ①譲渡資産:コンフォリア市川妙典   ②譲渡価格:805百万円   ③想定帳簿価額:589百万円(2020年7月時点)  ④
『コンフォリア・レジデンシャル投資法人・運用中の2物件の譲渡を決定』の画像

 2020年12月14日に菅義偉首相が、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部で、観光支援事業「Gotoトラベル」について、12月28日から2021年1月11日まで、全国一斉に利用を一時停止すると表明しました。 従来の札幌、大阪両市に加え東京都と名古屋市を目的地とし
『Gotoトラベル全国一斉で利用を一時停止もレジデンス系J-REITは安定』の画像

 ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人が2020年11月2日の神奈川県のマンション1棟と、運用中のコスモハイム元住吉、グランダ門戸厄神の追加取得を完了したと発表しました。 取得資産の概要  ①取得資産:KDXレジデンス湘南台  ②取得価格:1,500百万円   ③
『ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人・レジデンス1棟と既存物件の追加取得が完了』の画像

 2020年10月19日に日本アコモデーションファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が9,780円のところ10,108円で着地しました。修繕費は53百万円増加も賃貸事業利益は40百万円上昇 2020年8月期の外部成長実績は、2020年3月にパークアクシ
『日本アコモデーションファンド投資法人・第29期(2020年8月期)決算・一口当たり分配金は10,108円』の画像

↑このページのトップヘ