ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・レジデンス系

 2020年9月16日にアドバンス・レジデンス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が5,600円のところ5,635円で着地しました。賃料水準2期連続上昇は素晴らしい 2020年7月期の外部成長は前期に取得を決定した9物件(取得価格合計154億円)の内、
『アドバンス・レジデンス投資法人・第20期(2020年7月期)決算・一口当たり分配金は5,635円』の画像

 2020年9月15日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,701円のところ2,834円で着地しました。尚、利益超過分配金391円が含まれています。その稼働率の低下は本当にコロナだろうか? 2020年7月期の外部成長につ
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第10期(2020年7月期)決算・一口当たり分配金は2,834円』の画像

 2020年9月15日にコンフォリア・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が5,280円のところ5,309円で着地しました。レジデンスによる収益の安全性をアピールし物件多数取得 2020年7月期はまず、2020年2月にコンフォリア東新宿ス
『コンフォリア・レジデンシャル投資法人・第20期(2020年7月期)決算・一口当たり分配金は5,309円』の画像

 2020年9月14日にケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,065円のところ4,065円で着地しました。大型の外部成長により資産規模大幅拡大 2020年7月期は外部成長として居住用施設6物件(取得価格の総
『ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人・第17期(2020年7月期)決算・一口当たり分配金は4,065円』の画像

 スターツプロシード投資法人は2020年6月からコロナウイルスによる影響を鑑みて毎月滞納発生状況発生率を開示しています。 スターツプロシード投資法人は保有資産にかかる不動産についてマスターリース契約を締結しています。転貸借人であるエンドテナントからの賃料につい
『スターツプロシード投資法人・2020年7月度は滞納発生状況発生率が減少』の画像

 平和不動産リート投資法人が2020年8月に行われたの自己投資口の取得状況について発表しています。2020年8月の自己投資口の取得状況1.取得した投資口の総数:7,151口2.投資口の取得価額の総額:828,839,900円3.取得期間:2020年8月1日~2020年8月31日(約定ベース)4.取得方法:

 大和ハウスリート投資法人が2020年8月31日にスポーツプラザ茨木の取得が完了したと発表しました。取得資産の概要【引用元:大和ハウスリート投資法人プレスリリースより】  ①取得資産:スポーツプラザ茨木  ②取得価格:2,689百万円   ③鑑定評価額:2,750百万円(2020
『大和ハウスリート投資法人・スポーツプラザ茨木の取得が完了』の画像

 2020年8月6日にスターツプロシード投資法人は保有資産にかかるエンドテナント賃料の滞納発生状況について今後継続して開示していくと発表しました。 スターツプロシード投資法人の資産運用会社としては、昨今のコロナウイルス感染拡大の状況下、賃料の滞納発生状況に関す
『スターツプロシード投資法人・コロナでレジデンスでも賃料滞納?』の画像

 平和不動産リート投資法人が7月に行った自己投資口の取得結果について公表しました。2020年7月の自己投資口の取得状況1.取得した投資口の総数:3,851口2.投資口の取得価額の総額:414,218,800円3.取得期間:2020年7月16日~2020年7月31日(約定ベース)4.取得方法:証券会社と

↑このページのトップヘ