ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・リテール系

 2020年1月17日にユナイテッド・アーバン投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が10,018円のところ10,137円で着地しました。サスティナビリティ対応工事で修繕費が増加 2019年11月期は2019年6月3日に「A-FLAG赤坂(50%準共有持分)」(譲
『アクティビア・プロパティーズ投資法人・第16期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は10,137円』の画像

 ケネディクス商業リート投資法人が運用中の物件、久留米西ショッピングセンターについて、保有する久留米西ショッピングセンターにおいて、大手運送会社と、車両間での荷物の積み替え場所として使用することを目的とした賃貸借契約を締結したと発表しました。【出典:ケネデ
『ケネディクス商業リート投資法人・久留米西ショッピングセンターの新テナントが決定』の画像

 2019年11月29日にエスコンジャパンリート投資法人がスポンサー関連企業である中電不動産とウェアハウジングを利用した物件について優先交渉権を取得したと発表しました。 ウェアハウジングとは資産運用会社が選んだ第三者所有の物件をスポンサー自らあるいはSPC等を利用し

 アクティビア・プロパティーズ投資法人が運用中のA-PLACE新橋駅前を売却し恵比寿プライムスクエアを取得すると発表しました。【出典:アクティビア・プロパティーズ投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:恵比寿プライムスクエア(準共有持分51%)  ②取得価格:30,7
『アクティビア・プロパティーズ投資法人・運用物件の入替えで恵比寿プライムスクエア取得を発表』の画像

 2019年11月14日にケネディクス商業リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり6,480円のところ6,486円で着地しました。尚、利益超過分配金244円が含まれています。物流施設よりのアセット取得は〇 2019年9月期の外部成長については4物件(座間配
『ケネディクス商業リート投資法人・第9期(2019年9月期)決算・一口当たり分配金は6,486円』の画像

 2019年11月8日にイオンリート投資法人がグリーンボンド債にて資金調達を行う旨を発表しました。【出典:イオンリート投資法人PRより】グリーンボンド発行の目的 イオンリート投資法人は、資金調達手段の多様化の観点から投資法人債を継続的に発行してきましたが、より幅広
『イオンリート投資法人・グリーンボンド債を発行』の画像

 ケネディクス商業リート投資法人が2019年11月1日にアピタテラス横浜綱島の取得が無事完了したと発表しました。【出典:ケネディクス商業リート投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:アピタテラス横浜綱島  ②取得価格:5,899百万円   ③鑑定評価額:6,220百万円(
『ケネディクス商業リート投資法人・アピタテラス横浜綱島取得完了』の画像

 2019年10月29日に福岡リート投資法人が福岡県宮若市の物流施設を取得すると発表しました。2019年11月6日に契約締結しましたが、2020年月日に取得予定です。取得資産の概要  ①取得資産:ロジシティ若宮   ②取得価格:1,700百万円   ③鑑定評価額:2,350百万円(2019年10
『福岡リート投資法人・福岡県の物流施設ロジシティ若宮の取得を発表』の画像

 2019年10月15日に日本リテールファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金4,430円のところ4,430円で着地しました。資産入替えとリニューアルで外部成長は派手 2019年8月期については、新規2物件(m-シティ柏、Gビル神宮前09)の取得を
『日本リテールファンド投資法人の第35期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は4,430円』の画像

↑このページのトップヘ