ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・ロジ系

 2019年12月2日にGLP投資法人が日本GLPのサポートを活用した第三者物件取得等によるパイプライン拡充のお知らせを発表しました。パイプライン拡充の概要①東扇島所在物件の第三者からの取得 GLP投資法人のスボンサーである日本GLPは、投資法人の更なる外部成長のサポートの

 2019年10月15日にGLP投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり2,468円のところ2,802円で着地しました。尚、利益超過分配金294円が含まれています。賃料の増額改定は〇 GLP投資法人は資産規模及びポートフォリオの質・収益性を維持しながら、ポートフ
『GLP投資法人の第15期(2019年8月期)決算・一口当たり分配金は2,802円』の画像

  GLP投資法人2019年9月30日にスポンサーSPCと締結していた物件取得の優先交渉権についてその契約期限を延長すると発表しました。 2019年9月10日に、ブルーロジスティクス3合同会社及びブルーロジスティクス4合同会社に対して「購入意向表明書」を提出し、ブリッジSPCより
『GLP投資法人・マリモ地方創生リート投資法人の優先交渉権の延長と辞退』の画像

 2019年9月13日に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,622円のところ2,311円で着地しました。尚、利益超過分配金261円が含まれています。マルチテナント型と伊藤忠ブランドは融合するのか 2019年7月期
『伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人の第2期(2019年7月期)決算・一口当たり分配金は2,311円』の画像

 2019年9月13日に三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が6,415円のところ6,496円で着地しました。尚、利益超過分配金685円が含まれています。持分の追加取得で慎重な外部成長を図る 三井不動産ロジスティク
『三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の第6期(2019年7月期)決算・一口当たり分配金は6,496円』の画像

 2019年9月12日に日本ロジスティクスファンドの決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり4,670円のところ4,700円で着地しました。物件取得も再生に資金を使うと考えられる 2019年7月期の外部成長については新規物件取得について、資産運用会社の知見を活かし市
『日本ロジスティクスファンド投資法人の第28期(2019年7月期)決算・一口当たり分配金は4,700円』の画像

 2019年9月3日にラサールロジポート投資法人が出資中のSPCから、ロジポート大阪大正及びロジポート尼崎という大阪の物流施設2棟を取得すると発表しました。【引用元:ラサールロジポート投資法人プレスリリースより】取得資産の概要  ①取得資産:ロジポート大阪大正(準共有
『ラサールロジポート投資法人・公募増資をからめ出資中のSPCから大阪府の物流施設2棟を取得』の画像

 2019年9月2日に三菱地所物流リート投資法人がMJロジパーク土浦1の取得が完了しました。2018年9月3日にロジクロス厚木、ロジクロス神戸三田を取得していらい約1年ぶりと取得となりました。【出典:三菱地所物流リート投資法人HPより】取得資産の概要  ①取得資産:MJロジパ
『三菱地所物流リート投資法人が茨城県の物流施設を取得』の画像

 2019年8月13日にCREロジスティクスファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり2,940円のところ2,952円で着地しました。 尚、利益超過分配金が372円が含まれています。2棟取得したが息が続くかが心配 2019年6月期はCREロジスティクスファンド投
『CREロジスティクスファンド投資法人の第6期(2019年6月期)決算・一口当たり分配金は2,952円』の画像

↑このページのトップヘ