ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・ロジ系

 CREロジスティクスファンド投資法人が2021年1月4日にスポンサーから3棟の物流施設を取得すると発表しました。【引用元:CREロジスティクスファンド投資法人2021年1月4日補足説明資料より】取得資産の概要  ①取得資産:ロジスクエア狭山日高(準共有持分80%)  ②取得価
『CREロジスティクスファンド投資法人・スポンサーから物流施設3棟を取得』の画像

 2020年12月11日に日本プロロジスリート投資法人がスポンサーであるプロロジス・グループの関係会社から、物流施設5物件の取得に係る優先交渉権を取得したと発表しました。優先交渉権取得物件①物件名称:プロロジスパーク海老名2②所在地:神奈川県海老名市③竣工年月:2021年

 SOSiLA物流リート投資法人が2020年11月13日にスポンサーから2棟の物流施設を取得すると発表しました。SOSiLA海老名は追加取得で、SOSiLA西淀川Ⅱは大阪府の物流施設です。取得資産の概要  ①取得資産:SOSiLA海老名(準共有持分62%)(追加取得)  ②取得価格:14,694百
『SOSiLA物流リート投資法人・スポンサーから2棟の物流施設を取得』の画像

 2020年10月15日にラサールロジポート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,792円のところ2,892円で着地しました。尚、利益超過分配金が204円含まれています。倉庫の貸し借りマッチングサイトは功を奏するのか? 外部成長の動きとしては2
『ラサールロジポート投資法人・第9期(2020年8月期)決算・一口当たり分配金は2,892円』の画像

 2020年10月13日にGLP投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,624円のところ2,831円で着地しました。尚、利益超過分配金397円が含まれています。コロナ環境下も物流施設には影響無し 新規物件取得によるポートフォリオの質および収益性の
『GLP投資法人・第17期(2020年8月期)決算・一口当たり分配金は2,831円』の画像

 産業ファンド投資法人が2020年10月5日にIIF市原マニュファクチャアリングセンター(底地)を取得したと発表しました。取得資産の概要【引用元:産業ファンド投資法人PRより】  ①取得資産:IIF市原マニュファクチャアリングセンター(底地)  ②取得価格:15,910百万円   ③
『産業ファンド投資法人・千葉県市原市の工場の底地を取得』の画像

 2020年10月9日にGLP投資法人が運用中のGLP廿日市売却したと発表しました。【引用元:GLP投資法人PRより】譲渡資産の概要  ①譲渡資産:GLP廿日市 ②譲渡価格:2,930百万円   ③想定帳簿価額:1,788百万円(2020年8月時点)  ④売買契約締結日:2020年10月9日  ⑤引渡日
『GLP投資法人・運用中のGLP廿日市を売却』の画像

 2020年10月1日に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人がスポンサーである伊藤忠商事㈱及び伊藤忠都市開発㈱にて投資法人が取得予定の物件の開発に着手したと発表しました。取得予定物件「(仮称)アイミッションズパーク厚木2」の概要  ①名称:(仮称)アイミッショ

 2020年9月16日に三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が6,890円のところ6,977円で着地しました。尚、利益超過分配金777円が含まれています。アセットもテナントも優良 2020年7月期は2020年2月5日にMFLP堺(
『三井不動産ロジスティクスパーク投資法人・第8期(2020年7月期)決算・一口当たり分配金は6,977円』の画像

↑このページのトップヘ