ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT分析

 2019年7月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  1・7月の投資法人のNAV倍率について1倍を超えている銘柄が多いので投資家さんからの評価は総じて高いと言えます。森ヒルズリート投資法人や東急リアル・エステート投資法人産業ファン
『2019年7月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年7月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 1月・7月決算投資法人の有利子負債利子率は前回と同様に低い水準で推移していると言えます。どこの投資法人も金利負担が少ない状況でありしばらくこのままで進んで欲しいところです。ほとんど立
『2019年7月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年7月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。7月決算の投資法人についてのNOI利回りについては概ね良好だったようです。イオンリート投資
『2019年7月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年6月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  相変わらず米国と中国間の貿易摩擦の激化が続いていますが、6月はパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が米国経済の先行きに対する貿易摩擦の影響を注視し、必要であれば柔軟な金
『2019年6月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年6月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 6月・12月決算投資法人の有利子負債利子率は従来から変わらず、減少傾向にあります。2019年6月期もレンダーからの資金調達環境は良好であったことが伺えます。不動産を取得する際のローンの審査
『2019年6月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年6月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。日本プライムリアルティ投資法人のNOI利回りは狙っているかのごとく4.7%となっています。資産
『2019年6月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年5月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  5月は連休明けということもありのJ-REIT市場は、やや軟調な動きになっていました。トランプ米大統領が5日に、中国からの輸入品2,000億ドル相当に対する関税率を10%から25%に引き上
『2019年5月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年5月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 5月・11月決算投資法人の有利子負債利子率は減少傾向にあります。ユナイテッド・アーバン投資法人、大和証券オフィス投資法人、アクティビア・プロパティーズ投資法人はもともとスポンサーの信
『2019年5月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年5月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。5月・11月決算の投資法人にNOI利回りについてはどの投資法人も若干減少しています。どちらか
『2019年5月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年4月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  4月の投資口価格の動きは、主に金融機関からの利益確定売りが出たことや、長期金利が上昇したことなどもあり、やや軟調な展開となりました。もっとも、東証REIT指数が1,870ポイントに
『2019年4月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年4月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 4月・10月決算投資法人の有利子負債利子率も前回と変わらずといったところが多いですね。レンダーのJ-REITに対する融資姿勢は引き続き変化無しということが分かります。というかもう既に金利(厳
『2019年4月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年4月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。4月・10月決算の投資法人にNOI利回りについては概ね前期と変わらない結果となっています。ケ
『2019年4月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

↑このページのトップヘ