ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資13年の経験をもとにマーケット情報を中心にご紹介

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT分析

 2019年10月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  2019年の投資口価格全体の動きとしては10月の動きは、米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況指数が10年3か月ぶりの低水準まで落ち込むなど、低調な経済指標を受け、米国の利
『2019年10月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年10月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 4月・10月決算投資法人の有利子負債利子率は前期と変わらずの状況となっています。圧倒的に低いのは日本ヘルスケア投資法人ですが、2020年4月には日本賃貸住宅投資法人と合併する予定のためレ
『2019年10月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年10月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。積水ハウス・リート投資法人のNOI利回りの低さは相変わらず目立っています。含み益を抱えて
『2019年10月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年9月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率 9月の値動きですが9月1日に発動された米国の対中制裁関税第4弾の影響が懸念され、月初はやや軟調な動きになりました。その後は10月に米中閣僚級会議を行うことで合意したことを受け、市
『2019年9月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年9月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 3月・9月決算投資法人の有利子負債利子率はケネディクス商業リート投資法人以外は減少しています。LTVも低下しているため有利子負債全体が圧縮されているということもあり利息負担は前期と比べ
『2019年9月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年9月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。9月決算の投資法人についてのNOI利回りについてですが、ジャパンリアルエステイト投資法人、
『2019年9月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年8月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  2・8月の投資法人のNAV倍率について先月同様に1倍を超えている銘柄が多いので投資家さんからの評価は総じて高いと言えます。なぜかラサールロジポート投資法人が大きな評価を得ていま
『2019年8月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年8月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 2月・8月決算投資法人の有利子負債利子率は落ち着いた水準です。収益性の指標が割と減少傾向にあったのでレンダーのJ-REITへの対応に変化があるかと思いましたが新規の借入れも含め金利のあから
『2019年8月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年8月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。8月決算の投資法人についてのNOI利回りについてですが、日本リテールファンド投資法人のNOI利
『2019年8月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

 2019年7月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  1・7月の投資法人のNAV倍率について1倍を超えている銘柄が多いので投資家さんからの評価は総じて高いと言えます。森ヒルズリート投資法人や東急リアル・エステート投資法人産業ファン
『2019年7月期決算J-REIT分析③その他の分析』の画像

 2019年7月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 1月・7月決算投資法人の有利子負債利子率は前回と同様に低い水準で推移していると言えます。どこの投資法人も金利負担が少ない状況でありしばらくこのままで進んで欲しいところです。ほとんど立
『2019年7月期決算J-REIT分析②安全性指標』の画像

 2019年7月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。7月決算の投資法人についてのNOI利回りについては概ね良好だったようです。イオンリート投資
『2019年7月期決算J-REIT分析①収益性指標』の画像

↑このページのトップヘ