ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

更新情報

 2023年10月16日にアドバンス・ロジスティクス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,806円のところ2,826円で着地しました。2024年2月期契約満了の3テナントと再契約締結完了で賃料増額率は+7.4% 伊藤忠商事及び伊藤忠都市開発との間でそ
『アドバンス・ロジスティクス投資法人・第10期(2023年8月期)決算・一口当たり分配金は2,826円』の画像

 2023年10月16日にラサールロジポート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,080円のところ3,090円で着地しました。水光熱費の差益が回復基調にあることは◎ ラサールロジポート投資法人は、物流施設の取り巻く環境を先進的物流施設の賃
『ラサールロジポート投資法人・第15期(2023年8月期)決算・一口当たり分配金は3,090円』の画像

 2023年10月16日にOneリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が6,490円のところ6,821円で着地しました。リーシングは早期進捗 2023年8月期も前期に続きは、マーケット動向を踏まえ、新規募集賃料を柔軟に設定するなど稼働率の維持・向
『Oneリート投資法人・第20期(2023年8月期)決算・一口当たり分配金は6,821円』の画像

 2023年10月13日にGLP投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,751円のところ3,370円で着地しました。賃料増額率(3年平均)は6%台まで拡大 2023年8月期の物流施設の市況において、投資法人は、物流不動産への強い需要を踏まえ、資産の売却
『GLP投資法人・第23期(2023年8月期)決算・一口当たり分配金は3,370円』の画像

 2023年10月5日に大江戸温泉リート投資法人の会計監査人であるPwCあらた有限責任監査法人より、会計監査人を辞任する旨の書面を受領したと発表しました。 これに伴い、大江戸温泉リート投資法人の会計監査人が不在になることを回避するため、投資法人は、2023年10月5日開催

 2023年9月29日にグローバル・ワン不動産投資法人が物流施設とホテルをそれぞれ1棟ずつを取得したと発表しました。取得物件の概要 ①物件名称:グローバル・ワン上野 ②取得予定価格:9,900百万円 ③鑑定評価額:11,500百万円(2023年6月時点) ④売買契約締結日:2023年9月29
『グローバル・ワン不動産投資法人・上野のオフィスビルと淀屋橋のオフィスビルの交換を発表』の画像

ケネディクス・オフィス投資法人は、投資法人が保有する以下の 2 物件において、ケネディクスグループのケネディクス・グリーンエナジー㈱が調達・提供する再生可能エネルギー由来の電力プランへの切り替えを決定したと発表しました。 なお、取組み後、ケネディクス・オフィ
『ケネディクス・オフィス投資法人・オフィスビル2物件で再生可能エネルギー由来の電力導入』の画像

 2023年10月4日にケネディクス・オフィス投資法人、ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人、ケネディクス商業リート投資法人が資産運用会社における社内規程の変更することを決定したと発表しました。ガイドライン変更の理由 資産運用会社が運用するKDO、KDR及び
『ケネディクス・オフィス投資法人、ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人、ケネディクス商業リート投資法人・資産運用会社の運用ガイドラインを変更』の画像

 GLP投資法人は、このたび2023年に実施されたGRESBリアルエステイト評価において、最高位の「5 Star」を4年連続で、「Green Star」の評価を9年連続で取得するとともに、上場物流不動産セクターで 3 年連続となる世界1位の総合スコアを獲得したと発表しました。2023年GRESBリ

↑このページのトップヘ