2017年2月決算投資法人のサスティナビリティの状況についてまとめました。

日本リテールファンド投資法人

■GRESB調査
 2016年GRESB調査では最高位である「Green Star」を取得

■CASBEE

 Sランク
    イオンモール大和
    アリオ鳳
  イオンモール神戸北
  イオンモール札幌苗穂

■DBJ Green Building認証

 ★★★★★評価
  ビックカメラ立川店
  かみしんプラザ
 ★★★★評価
  がなされたビル
  西友ひばりヶ丘店
 ★★★評価
  ラ・ポルト青山
  pivo和泉中央


オリックス不動産投資法人

■GRESB調査
 2015年から2年連続で高い評価を受け、最高位である「Green Star」を取得

■DBJ Green Building認証
 ★★★★★評価
  アークヒルズサウスタワー
  堺ロジスティクスセンター北棟
 ★★★★評価
  ORE錦二丁目ビル 
  岩槻ロジスティクスセンター
 ★★★評価
  オリックス赤坂2丁目ビル
  ラウンドクロス新宿
  ORE札幌ビル
  プライムスクエア広瀬通
  オリックス品川ビル
  ウエストパークタワー池袋
  オリックス神戸三宮ビル
   オリックス名古屋錦ビル
  戸田ロジスティクスセンター
 ★★評価
  シーフォートスクエア/センタービルディング
  日本橋本町1丁目ビル
  小牧ロジスティクスセンター
  市川ロジスティクスセンター
  クロスガーデン川崎


GLP投資法人

■GRESB調査
 2016年GRESB調査では最高位である「Green Star」を取得

■DBJ Green Building認証
 ★★★★★評価
  GLP 東京Ⅱ
  GLP 尼崎
  GLP 東京
  GLP 三郷Ⅱ
 ★★★★評価
  GLP 杉戸Ⅱ
   GLP 仙台
   GLP 小牧
   GLP 舞洲Ⅱ
   GLP 郡山Ⅲ

■BELS評価
 ★★★★★評価
  GLP 神戸西
  GLP 厚木Ⅱ
  GLP 吉見
 ★★★★評価
  GLP 三郷Ⅱ
  GLP 杉戸
  GLP 岩槻
  GLP 鳥栖Ⅰ
  GLP 郡山Ⅰ

■CASBEE
  Aランク
  GLP 吉見
  GLP 厚木Ⅱ

■その他の取組
 ・風力発電、太陽光パネル 、氷蓄空調システム等を取り入れる物流施設も有ります。風力発電設備まで持っているとなると賃料以外の収入が増える可能性も有りますので成長余力が大きいということが解ります。


野村不動産マスターファンド投資法人

■GRESB調査
 「Green Star」は取得済みとしていますが、継続して毎年取得しているかどうかは微妙です。実践している取り組み事例としては
 ・資産運用会社における「サステナビリティ推進会議」の開催
 ・中長期目標の開示(年平均1%以上の省エネ法準拠エネルギー消費原単位の低減)
 ・エネルギー消費量等の管理・各種省エネ対応として温室効果ガス排出量・水消費量等の管理範囲拡大、テナント向け環境セミナーの実施等を取り組んでいます

■DBJ Green Building認証(2016年度に取得したもののみ)
 ★★★★評価
  札幌ノースプラザ
  相模原田名
  ロジスティクスセンター 
  野村不動産天王洲ビル(★★★評価からランクUP)
  Morisia津田沼(★★★評価からランクUP)
  厚木南ロジスティクスセンターB棟(★★★評価からランクUP)
   Landport厚木(★★★評価からランクUP)
 ★★★評価
  SORA新大阪21
  相模原大野台
  ロジスティクスセンター
  枚方樟葉ロジスティクスセンター
 ★★評価
  イズミヤ千里丘店
  イズミヤ八尾店
 ★評価
  NMF川崎東口ビル


日本アコモデーションファンド投資法人

■DBJ Green Building認証
 ★★★★評価
  パークアクシス豊洲
 ★★★評価
    大川端賃貸棟

■その他の取組

 共用部LED照明を42棟で実施済みで2017年2月期に導入した物件は6棟に上りました。ケネディクス商業リートに続きレジデンス系J-REITでもついてサスティナビリティ対応が進むようになってきましたね。


大和ハウスリート投資法人

■DBJ Green Building認証

 ★★★★評価
  Dプロジェクト町田
  Dプロジェクト八王子
 ★★★評価
    ロイヤルパークス豊洲
  パシフィックロイヤルコートみなとみらいアーバンタワー
 ★★評価
  アクロスモール新鎌ヶ谷
 物流施設は太陽光設備の設置やLED工事などで認証資格が取得しやすいのでもっと早く進捗しても良いと思うのですが、いまいちスピードが遅いという印象です。


ラサールロジポート投資法人
 
■DBJ Green Building認証
 ★★★★★評価
  ロジポート相模原
  ロジポート橋本
 ★★★★評価
  ロジポート北柏
 ★★★
  ロジポート流山B棟

「GRESBリアルエステイト評価」に、2016年度から参加しています。CASBEE評価認証についてはいくつかの物件で取得しています。

■その他の取組

 太陽光パネルの設置やエネルギー使用の効率化を行っています。物流系J-REITではすべての投資法人でサスティナビリティ対応を積極的に行っています。(特にGLP投資法人)なのでサスティナビリティ対応をしていない方が目だってしまうんですよね。
 特にラサールロジポートは運用物件の資産規模が低いので現状はトップクラスのJ-REIT銘柄という訳ではないですからね。公募増資を募り大量に取得したいのだけれどもスポンサー側で物件が集まっていないのだと思います。