ケネディクス・オフィス投資法人が2017年10月30日にリリースした三菱重工横浜ビルをを2017年12月7日に無事取得しました。


取得資産の概要

  ①取得資産:三菱重工横浜ビル(信託受益権)
  ②取得価格:14,720百万円 
  ③鑑定評価額:14,900百万円
  ④売買契約締結日:2017年10月30日
  ⑤引渡日:2017年12月7日
  ⑥取得先:ヒューリック㈱
  ⑦取得資金:借入金及び自己資金
  ⑧支払方法:引渡時全額支払
 ⑨立地:三菱重工横浜ビルは、東急東横線に接続する横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩約4分、 ペデストリアンデッキ上の「動く歩道」が利用可能なJR京浜東北線・根岸線及び横浜市営地下鉄ブルー ライン「桜木町」駅から徒歩約8分の立地です。建物は、平成6年に三菱重工業株式会社が三菱重工横浜造船所跡地に自用を目的に建設した地上34階、地下2階、高さ約152mのオフィスビルです。設備面ではOAフロア(100 ㎜)・24 時間入退室可能なセキュリティシステム・駐車場(463台。うち機械式411台)・エレベーター20基を備えています。 基準階貸室面積は約1,789㎡(約541坪)、天井高2.7m、エレベーター等の共用設備を建物中央部に配置し、貸室外周を全面窓面としていることから、東京湾や横浜みなとみらい21地区が一望できる開放感あふれるオフィススペースとなっています。


 2017年10月30日のプレスリリースから取得価格についても変更は有りませんでした。その他条件面でも修正・変更は有りません。