2020年5月18日にジャパンエクセレント投資法人が運用中の日石横浜ビルでBELS認証取得を取得したと発表しました。

日石横浜ビルの概要
20200527日石横浜ビル

物件名:日石横浜ビル
所在地:神奈川県横浜市
建築時期:1997年
賃貸可能面積:40,440.72㎡
評価ランク:★★

【出典:ジャパンエクセレント投資法人HPより

投資法人の今後の対応

 ジャパンエクセレント投資法人と資産運用会社は、持続可能な社会の実現を目指し、環境負荷の低減及びステークホルダーとの連携・協働に努めることを基本方針としています。かかる基本方針を踏まえ、今後も保有する物件については、PM会社等と連携し、エネルギー利用の効率化や防災・セキュリティ性能の向上、テナントの利便性・快適性の向上に積極的に取組んでいくとしています。

 ジャパンエクセレント投資法人も割とサスティナビリティに積極的だと思う方も多いかもしれませんが実ははBELS認証の取得は今回が初。やっぱり簡単に取得できるDBJグリーン認証と比べると他のサスティナビリティ資格の取得には検査の時間もそれなりにかかります。それでもBELS認証取得は厳しいので割と他の投資法人をみても取得が進んでいないところも多くみられます。私は個人的に気になるのはサスティナビリティ自体がビジネスとなってしまう(もうなっているという意見もある)のではないかというところです。そして認証資格を取得してもこれが不動産の取引価格の上昇に繋がっていないというところも残念ですね。
 
BELSの概要

 2013年10月に「非住宅建築物に係る省エネルギー性能の表示のための評価ガイドライン(2013)」が国土交通省において制定されたことを受け、当該ガイドラインに基づき第三者機関が非住宅建築物の省エネルギー性能の評価及び表示を適確に実施することを目的として開始された制度であり、評価は5段階(★~★★★★★)で表示されます。