2022年7月27日に産業ファンド投資法人がIIF印西ロジスティクスセンターの売却が完了しました。

譲渡物件の概要
20220731IIF印西ロジスティクスセンター
 ①物件名称:IIF印西ロジスティクスセンター
 ②譲渡価格:1,925百万円
 ③帳簿価格:1,001百万円(2021年11月時点)
 ④売買契約締結日:2022年7月20日
 ⑤売却予定日:2022年7月27日
 ⑥売却先:非開示
 ⑦決済方法:引渡時一括

譲渡の理由

 産業ファンド投資法人は、活況な不動産マーケットを捉え、ポートフォリオの安定性向上及び売却益を活用することによる1口当たり分配金水準安定化の観点から、本物件を帳簿価額及び鑑定評価額を大幅に上回る価格にて譲渡することを決定。物件は2014年 2月の取得以降、安定運用を継続しておりましたが、中期的な運用方針を慎重に検討し
た結果、将来的に収益が低下するリスクが高いと判断し、不動産売買市場が活況な現タイミングでの譲渡が投資主価値向上に資すると判断しました。
 尚、譲渡により得られる資金については、売却益相当額全額を 2022年7月期(第 30期)に実施を予定していた一時的利益超過分配(出資等減少分配)の一部に充当します。また売却残代金及び、当初予定していた一時的利益超過分配を行わないことにより増加する手元資金は、将来の物件取得や分配金安定化等、投資主価値向上のための各種施策に活用しするとしています。

2023年1月期運用状況及び分配金の予想

 営業収益:16,443百万円→17,767百万円
 営業利益:6,780百万円→7,656百万円
 経常利益:5,781百万円→6,548百万円
 当期純利益:5,779百万円→6,546百万円
 1口当たり分配金:3,020円→3,070円
 1口当たり分配金(利益超過分配金を含まない):2,688円→3,070円
 1口当たり利益超過分配金:332円→0円