大和ハウスリート投資法人は、2022年8月18日付「国内不動産信託受益権の取得に関するお知らせ」に記載の取得予定資産4物件のうち、DPLつくば谷田部、DPL広島観音及びDPL沖縄豊見城Ⅰの賃借人である日本ロジステック㈱が、2022年8月30日に東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが判明したと発表しました。

 2022年8月18日開催の投資法人役員会において、新投資口発行及び投資口の売出しを決議を決定し、2022年9月5日に取得することを予定していましたが、上記賃借人の民事再生法の適用申請を受け、取得予定資産全ての取得、当該新投資口発行及び投資口の売出し並びに当該資金の借入れ等の中止を中止が決定したということです。

2022年9月5日取得中止物件
20220910DPLつくば谷田部
 ①物件名称:DPLつくば谷田部
 ②取得予定価格:7,800百万円
 ③鑑定評価額:8,250百万円(2022年6月時点)
 ④NOI利回り:4.8%
 ⑤償却後NOI利回り:3.6%
 ⑥賃借人:日本ロジステック㈱

20220910DPL広島観音
 ①物件名称:DPL広島観音
 ②取得予定価格:18,800百万円
 ③鑑定評価額:19,600百万円(2022年6月時点)
 ④NOI利回り:4.8%
 ⑤償却後NOI利回り:3.7%
 ⑥賃借人:日本ロジステック㈱、サントリーロジスティクス㈱

20220910DPL沖縄豊見城Ⅰ
 ①物件名称:DPL沖縄豊見城Ⅰ
 ②取得予定価格:8,200百万円
 ③鑑定評価額:8,220百万円(2022年6月時点)
 ④NOI利回り:5.8%
 ⑤償却後NOI利回り:3.1%
 ⑥賃借人:日本ロジステック㈱、福山通運㈱、アサヒロジ㈱、日本通運㈱、加藤産業㈱

20220910Dプロジェクト門真Ⅰ
 ①物件名称:Dプロジェクト門真Ⅰ
 ②取得予定価格:3,150百万円
 ③鑑定評価額:3,420百万円(2022年6月時点)
 ④NOI利回り:6.3%
 ⑤償却後NOI利回り:3.5%
 ⑥賃借人:㈱吉野家ホールディングス

 取得予定だった物件は4棟でDPLつくば谷田部 DPL広島観音 DPL沖縄豊見城Ⅰ Dプロジェクト門真です。そのうち日本ロジステック㈱がテナントの物件が なので残ったDプロジェクト門真をローンのみで取得するかパイプラインの他の物件と合わせて次回の公募増資での取得に組み込むのかでいずれは取得することになると思います。

 ただ、すでにパイプラインの物件群の中に日本ロジステック㈱がテナントとして決定・入居している物件が存在することも考えられるのでもしかすると成長戦略に尾を引くことになるかもしれません。