ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

参考情報

 随分前のことになりますが2022年6月17日にエスコンジャパンリート投資法人の資産運用会社の㈱エスコンアセットマネジメントが、親会社である㈱日本エスコンからの取得となる不動産の鑑定評価を依頼するに際し、適切な利益相反管理の観点から問題となる、不動産鑑定業者の独
『エスコンジャパンリート投資法人・鑑定評価会社に鑑定評価額を指示してはいけませんよ表向きは・・・』の画像

 韓国の大手銀行と機関投資家が、地上げ業者に資金提供し、日本の山林を乱開発させて荒稼ぎしている。という日刊ゲンダイの記事がありました。 日本で最も日照時間が長く太陽光発電所が多い山梨県で最近、再生可能エネルギー業者の乱開発による悪影響が問題となっている。

 米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツが高級ホテルチェーン「フォーシーズンズ」の運営会社の株式を22億1000万ドル(約2430億円)分追加取得し、経営権を握ることになりました。 フォーシーズンズの運用会社はフォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツという会

 2021年9月9日にSBIホールディングスが新生銀行に対し、1株2000円で株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表しました。これにより2021年9月10日以降の株価は大きく上昇しています。 新生銀行は、銀行事業では住宅ローンなど個人向けを主力に据え、預金金利の引き上げやATM(

 2021年8月2日に日本リート投資法人が保有するピジョンビルにおける消費電力の全てについて、2021年8月より「再生可能エネルギー」由来電力に切り替えることにすると発表しました。 日本リート投資法人が運用するピジョンビルにおける消費電力の全てについて、2021年8月よ

 2021年3月11日に帝国データバンクから㈱ビスタホテルマネジメントが東京地裁へ民事再生法の適用を申請、同日保全・監督命令を受けたと発表しました。㈱ビスタホテルマネジメントは「ホテルビスタ」ブランドのホテルチェーンを展開しています。 ㈱ビスタホテルマネジメント
『ホテルビスタの民事再生がJ-REITに与える影響』の画像

 GLP投資法人がスポンサーとの間で六甲の物流施設との優先交渉権を付与されたと発表しています。GLP投資法人の購入意向表明書の概要 ①契約締結先:非開示 ②対象物件:六甲物件(仮称)  ③優先交渉期限:2022年3月31日まで 六甲物件(仮称)の優先交渉権の取得は、中
『GLP投資法人と日本リート投資法人の優先交渉権から分かること』の画像

 2019年12月に日本プロロジスリート投資法人と、ジャパンエクセレント投資法人がコミットメントラインの延長を行いました。前年度に引き続き同条件なのでレンダーからの評価は良好だと考えられます。日本プロロジスリート投資法人のコミットメントライン概要 ①借入先:㈱み
『日本プロロジスリート投資法人&ジャパンエクセレント投資法人・コミットメントライン契約延長』の画像

 アクティビア・プロパティーズ投資法人が2019年11月14日に投資法人債(グリーンボンド)の発行を行うと発表しました。調達資金の使途としては2019年11月26日の調達日に全額を、2020年6月3日に返済期日が到来する短期借入金(4,000百万円)の期限前弁済の資金の一部に充当する

↑このページのトップヘ