ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

参考情報

 2016年11月12日現在、私の周りでは不動産の転売会社の関係者はいったんオンバラで抱えた物件がなかなか売却出来ないという人や、物件を竣工する時期を間違え(遅くなり)物件に入居者が付かないといった人が多くなっているように感じます。オフィスの空室率は下がっているの
『どうもJ-REIT業界が低迷している気がするのは何故か?』の画像

 不動産投資市場の活性化、成長を後押しするため、大手銀行や地域銀行、証券会社などがJ-REITのローン・セカンダリー市場の創設を準備しているという情報が入ってきました。三菱東京UFJ銀行が複数の地方銀行が参加する第1号組成を2017年3月までに行うと発表しています。現在

 一般財団法人民間都市開発推進機構という組織をご存知ですか?恰好よくMINTO機構などと言ったりします。このMINTO機構は、「民間都市開発の推進に関する特別措置法」に基づく民間の都市開発を推進するための主体として、国土交通大臣の指定を受けた法人で主に街づくりを支援

 国会は今月25日に滞在日数の要件を緩和する閣議決定を行いました。「民泊」はマンションなどの空き部屋に観光客を泊める宿泊の新形態で空家の空室対策という観点から不動産業界でも注目されています。国家戦略特区を活用した民泊は、旅館業法の適用除外。東京都大田区と大

 国際通貨基金(IMF)は2016年10月4日世界経済見通しを発表しました。米国の大統領選挙と英国のEU離脱はのJ-REIT市場に影響を与える可能性もあるためご紹介します。 2016と17年の世界全体の成長率を前回(7月)時点の見通しと同じ16年は3.1%、17年は3.4%成長に据え置きまし

朝日新聞デジタルの記事をご紹介いたします。URL 京都のホテル、改装続々 五輪追い風、外国人取り込みへ  1969年開業のリーガロイヤルホテル京都は8日、2月1日から休館して続けていた全館の改装を終え、営業を再開しました。 複数人で旅行する外国人が多いことを意

 マイナス金利政策を含めた金融緩和の影響はメガバンクや信託銀行よりも地方銀行にとってのダメージが大きいようです。私がそう感じたのは非常にリスクのある物件(立地、築年数等)に低利融資をする案件が多いと感じるからです。それも地方銀行に。 日銀の貸出先別出金統計
『地方銀行やっぱり運用難 不動産融資に傾斜』の画像

 最近、「北海道」のオフィスビルやホテルがJ-REITに組み入れられるケースが多くなっているようです。これは北海道新聞の記事らしいのですが、この「J-REIT」には中小の私募ファンドも含まれていると思われます。 2016年6月時点で2008年6月のリーマンショック直前から約2倍
『北海道の物件をREITに組み入れることについて』の画像

 だいぶ古いですが、2016.8.14の日経ヴェリタスに「地銀、ETF通じ積極投資」という記事がありました。 地方銀行が安定的で高いインカムゲイン(配当金)に対して積極的な投資姿勢を持っていると感じてしまいますが、この記事を作成されたアナリストの方の、地銀からのヒアリ

 賃貸で借りたマンションの1室を、会議室として貸し出す「会議室シェアビジネス」をご存じでしょうか。 http://hbol.jp/97542 会社員の一方、副業として新宿と渋谷に5軒の会議室を運営している方のインタビュー記事が載っていました。 「『スペイシー』という会議室シェ

国税庁が2016年7月1日に路線価を公表しました。 路線価は相続、遺贈又は贈与により取得した財産に係る相続税及び贈与税の財産を評価する場合に適用される評価額です。税理士さんとかは相続税評価額と言う方もいらっしゃいます。 この路線価は、売買実例価額、公示価格、不
『国税庁2016年分の路線価を公表』の画像

↑このページのトップヘ