ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・オフィス系

 2021年10月15日にOneリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が7,320円のところ7,546円で着地しました。稼働率維持の運用を重視 Oneリート投資法人は、これまで以上に中長期にわたる安定的な収益確保と成長性の両面を追求するポートフ
『Oneリート投資法人・第16期(2021年8月期)決算・一口当たり分配金は7,546円』の画像

 2021年10月13日にタカラレーベン不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,100円のところ3,156円で着地しました。ホテルオペレーターの後継も順調に決まる タカラレーベン不動産は保有資産においても新型コロナウイルス感染症の影響
『タカラレーベン不動産投資法人・第7期(2021年8月期)決算・一口当たり分配金は3,156円』の画像

 2021年10月13日に野村不動産マスターファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,288円のところ3,288円で着地しました。NOIも賃貸事業利益率もそんなに悪くない 2021年8月期の外部成長の取組みは中に1物件(ユニバーサル・シティウォ
『野村不動産マスターファンド投資法人・第12期(2021年8月期)決算・一口当たり分配金は3,288円』の画像

 ケネディクス・オフィス投資法人が三井住友ファイナンス&リース㈱(SMFL)とSMFLみらいパートナーズ㈱(FLMP)との間でサポート契約を締結したと発表しました。サポート契約締結の理由 SMFLの完全子会社であるFLMPがその発行済株式の100.0%を保有する㈱であるSMFLみらいパー

 2021年9月29日に大和証券オフィス投資法人が東京都を取得すると発表しました。取得資産の概要【出典:大和証券オフィス投資法人プレスリリースより】  ①取得資産:神田橋PR-EX  ②取得価格:1,970百万円   ③鑑定評価額:2,050百万円(2021年8月時点)  ④売買契約締結
『大和証券オフィス投資法人・中規模オフィスビル神田橋PR-EXを取得』の画像

 2021年9月27日にオリックス不動産投資法人が運用中のグッドタイムリビング新浦安とスポンサー保有のオフィスビルとの交換を実施しました。資産入替え理由 オリックス不動産投資法人は、オリックスシナジー、ダイレクトPM及び総合型REITの強みを活かし、成長性・収益性・安
『オリックス不動産投資法人・もうオリックスグループじゃないから売却』の画像

 2021年9月29日にジャパンリアルエステイト投資法人が東京都港区の商業施設・住宅の複合施設と、東京都世田谷区の住宅を取得すると発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:グランフロント大阪(うめきた広場・南館)  ②取得価格:11,250百万円   ③鑑定評価額:11,70
『ジャパンリアルエステイト投資法人・大阪府の大型複合施設グランフロント大阪の取得完了』の画像

 2021年9月30日に日本ビルファンド投資法人が飯田橋グラン・ブルームの取得及び運用中の中野坂上サンブライトツインとNBFユニックスビルの売却が完了したと発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:飯田橋グラン・ブルーム  ②取得価格:77,600百万円   ③鑑定評価額
『日本ビルファンド投資法人・飯田橋の大型物件取得と引換えに中野坂上サンブライトツインとNBFユニックスビルを売却』の画像

↑このページのトップヘ