ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・レジデンス系

 2022年9月14日にコンフォリア・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が5,310円のところ5,334円で着地しました。積極的に資産規模拡大 2022年7月期は2022年2月にキャンパスヴィレッジ浦安、同年3月にキャンパスヴィレッジ京
『コンフォリア・レジデンシャル投資法人・第24期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は5,334円』の画像

 2022年9月14日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,020円のところ3,021円で着地しました。地味に資産規模を拡大中 2022年7月期においては、2022年2月に4件の不動産等(取得価格合計3,752百万円)を取得し
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第14期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は3,021円』の画像

 2022年9月14日にアドバンス・レジデンス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が5,600円のところ5,641円で着地しました。厳選取得をしても鑑定評価利回りは下がり続けている 2022年7月期の外部成長は築浅のスポンサー開発2物件及び第三者か
『アドバンス・レジデンス投資法人・第23期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は5,641円』の画像

 2022年9月13日にスターアジア不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が1,476円のところ1,476円で着地しました。日本管財㈱の手を借り工事コストを相対的に削減 2022年7月期の保有ポートフォリオにおいては、①オフィス:新規テナント
『スターアジア不動産投資法人・第13期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は1,476円』の画像

 2022年9月13日にケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,101円のところ4,101円で着地しました。やっぱり成長は著しい 2022年7月期は外部成長として、ポートフォリオ全体の資産構成、将来における
『ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人・第21期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は4,101円』の画像

 2022年7月15日にムティ・レジデンシャル投資法人・スポンサーから物件を一応鑑定評価額以下で大量取得することを発表しました。取得物件の概要 ①物件名称:S-RESIDENCE京都竹田Dormitory ②取得予定価格:2,235百万円 ③鑑定評価額:2,170百万円(2022年5月時点) ④売買契
『サムティ・レジデンシャル投資法人・スポンサーから物件を一応鑑定評価額以下で大量取得を発表』の画像

 積水ハウス・リート投資法人が2022年6月に取得した自己投資口の取得状況について発表がありました。2022年6月の自己投資口の取得状況 ①取得した投資口の総数:15,275口 ②投資口の取得価額の総額:1,193,215,800円 ③取得期間:2022年6月16日~2022年6月30日(約定ベース
『積水ハウス・リート投資法人・2022年6月自己投資口の取得状況』の画像

↑このページのトップヘ