ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・ロジ系

 2021年9月8日に産業ファンド投資法人がIIF四日市ロジスティクスセンターの取得すると発表しました。取得資産の概要【出典:産業ファンド投資法人プレスリリースより】  ①取得資産:IIF四日市ロジスティクスセンター  ②取得価格:3,640百万円   ③鑑定評価額:3,957百
『産業ファンド投資法人・IIF四日市ロジスティクスセンターの取得を発表!!その敷地に新築を建てる潜在的なニーズを掴む』の画像

 産業ファンド投資法人が、2021年7月7日付で公表したプレスリリース「IIF厚木ロジスティクスセンターⅢ 再開発プロジェクトについて」において、IIF厚木ロジスティクスセンターⅢにおける再開発事業の実施の決定と、テナントである東京ロジファクトリ―との間での定期建物賃
『産業ファンド投資法人・IIF厚木ロジスティクスセンターⅢの再開発プロジェクトの続報』の画像

 2021年8月13日にCREロジスティクスファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,374円のところ3,398円で着地しました。尚、利益超過分配金356円が含まれています。前期取得物件による収益が通期で寄与 物流市場は新型コロナウイルス感
『CREロジスティクスファンド投資法人・第10期(2021年6月期)決算・一口当たり分配金は3,398円』の画像

 2021年7月15日に日本プロロジスリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,777円のところ4,847円で着地しました。尚、利益超過分配金が737円含まれています。火災した岩沼物件の再開発が開始 2021年5月期においては、投資主価値の更な
『日本プロロジスリート投資法人・第17期(2021年5月期)決算・一口当たり分配金は4,847円』の画像

 2021年7月7日に産業ファンド投資法人がIIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発プロジェクトを取り組むことを発表しました。IIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発の概要 IIF厚木ロジスティクスセンターⅢの再開発は長期安定的な収益基盤の構築と競争力向上を目的に、再開
『産業ファンド投資法人がIIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発プロジェクトを始動』の画像

 2021年6月25日にGLP投資法人が公募増資を利用してスポンサーSPCから4棟の物流施設を取得すると発表しました。発行投資口数は2021年7月1日に確定し公募増資により増加する投資口は142,513口でる新投資口発行後の発行済投資口の総口数4,486,177口となりました。取得資産の概
『GLP投資法人・公募増資を利用して4棟の物流施設を取得』の画像

 ラサールロジポート投資法人は、本日付で、保有するロジポート流山B棟について、千葉県流山市(市長:井崎 義治)と「災害時における物資集積・搬送拠点等に関する協定を締結いたしましたと発表しました。協定の概要 今回の協定は、流山市内等に大規模な災害が発生した際
『ラサールロジポート投資法人・千葉県流山市と災害時の支援物資の物資集積・搬送拠点として提供する協定を締結』の画像

 2021年4月15日に三菱地所物流リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が6,520円のところ6,619円で着地しました。尚、利益超過分配金666円が含まれています。第3回目の緊急事態宣言でECの利用拡大がさらに加速しそう 不動産売買取引市場
『三菱地所物流リート投資法人・第8期(2021年2月期)決算・一口当たり分配金は6,619円』の画像

 2021年4月14日にGLP投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,887円のところ2,989円で着地しました。尚、利益超過分配金476円が含まれています。今期も順調に物件を取得 2021年2月期は、物流不動産への旺盛な需要を背景に、資産の売却益を
『GLP投資法人・第18期(2021年2月期)決算・一口当たり分配金は2,989円』の画像

↑このページのトップヘ