ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

J-REIT・ロジ系

 2022年3月1日にGLP投資法人が運用中のGLP福崎の売却が完了したことを発表しました。譲渡資産の概要  ①譲渡資産:GLP福崎  ②譲渡価格:6,450百万円   ③帳簿価額:3,387百万円(2021年6月時点)  ④売買契約締結日:2021年12月13日  ⑤引渡日:第1回2021年12月28日、第2回2
『GLP投資法人・GLP福崎の売却完了』の画像

 2022年2月17日にCREロジスティクスファンド投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,504円のところ3,524円で着地しました。尚、利益超過分配金が338円が含まれています。好調な物流施設を背景に資産規模の拡大を進める 外部成長の取り組み
『CREロジスティクスファンド投資法人・第11期(2021年12月期)決算・一口当たり分配金は3,524円』の画像

 2021年2月7日に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人がスポンサーである伊藤忠商事㈱、伊藤忠都市開発㈱より、優先的に売買交渉を行う権利を取得したと発表しました。優先交渉権取得物件の概要  ①対象物件:(仮称)アイミッションズパーク春日井  ②所在地:愛知県春
『伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人・(仮称)アイミッションズパーク春日井の優先交渉権取得』の画像

 2021年2月7日に三菱地所物流リート投資法人が神奈川県の2棟の物流施設を取得すると発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:ロジポート川崎ベイ(準共有持分45%)  ②取得価格:36,000百万円  ③鑑定評価額:40,950百万円(2021年12月時点)  ④売買契約締結日:2022年2
『三菱地所物流リート投資法人・神奈川県の2棟の物流施設を取得』の画像

 2022年1月27日に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社である伊藤忠リート・マネジメント㈱は、取締役会において、ADインベストメント・マネジメント㈱との間で、2022年6月1日を効力発生日とする合併契約を締結することを決定したと
『伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人・資産運用会社が合併』の画像

 2022年1月17日にGLP投資法人の保有物件「GLP舞洲Ⅱ」において2021年11月29日に発生した火災の犯人が逮捕されたと発表しました。【写真:北海道新聞より】 GLP舞洲Ⅱは㈱日立物流がテナントとして入居していた物件です。物流施設の場合、先にテナント候補を見つけてから物件
『GLP投資法人・火災で全焼したGLP舞洲Ⅱの放火犯が逮捕』の画像

 2022年1月17日に日本プロロジスリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,919円のところ4,945円で着地しました。尚、利益超過分配金683円が含まれています。岩沼の保険金の受け取りが完了 2021年11月期は物件の取得・売却はありませ
『日本プロロジスリート投資法人・第18期(2021年11月期)決算・一口当たり分配金は4,945円』の画像

 2021年12月28日にGLP投資法人が運用していたGLP福崎の売却したことを発表しました。譲渡資産の概要【出典:GLP投資法人HPより】  ①譲渡資産:GLP福崎  ②譲渡価格:6,450百万円   ③帳簿価額:3,387百万円(2021年8月時点予想)  ④売買契約締結日:2021年12月13日  ⑤引渡
『GLP投資法人・GLP福崎の準共有持分50%売却完了』の画像

 産業ファンド投資法人が2022年9月16日にIIF四日市ロジスティクスセンターの新築棟を取得すること、更に既に公表している既存棟の取得予定価格について変更すると発表しました。取得の背景 産業ファンド投資法人は、大手物流企業への CRE提案により、物流施設にかかる不動
『産業ファンド投資法人・【開発案件】IIF四日市ロジスティクスセンターの取得価格が安くなる?』の画像

↑このページのトップヘ