ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

ケネディクス・オフィス投資法人

 ケネディクス・オフィス投資法人が2017年10月30日にKDX新横浜381ビルとレジデンスシャルマン月島を売却すると発表しました。引渡日はKDX新横浜381ビルが2017年12月31日、レジデンスシャルマン月島が2017年12月1日の予定です。譲渡資産の概要  ①譲渡資産  KDX新

  ケネディクス・オフィス投資法人が2017年10月30日に三菱重工横浜ビルをを2017年12月7日に取得予定と発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:三菱重工横浜ビル(信託受益権)   ②取得価格:14,720百万円    ③鑑定評価額:14,900百万円  ④売買契約締結日:2017年

 2017年6月12日の投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり分配金が11,500円のところ11,733円で着地しました。 継続する物件入替え戦略 2017年4月期においては、オフィスビル3物件(アーク森ビル:取得価格4,169百万円、西新橋TSビル:取得価格8,400百万円
『ケネディクス・オフィス投資法人の第24期(2017年4月期)決算・一口当たり分配金は11,733円』の画像

 2017年4月28日にケネディクス・オフィス投資法人とフロンティア投資法人DBJ Green Building 認証の取得に関するプレスリリースが公表されました。 ケネディクス・オフィス投資法人の DBJ Green Building 認証取得物件は17物件ケネディクス・オフィス投資法人が、保有する4

 ケネディクス・オフィス投資法人が2017年2月1日に、KDX六本木 228 ビル、KDX神田三崎町ビル、KDX五番町ビルの譲渡が行われました。 3棟一括でバルクでの売却です。譲渡資産の概要 譲渡資産 KDX六本木228ビル、KDX神田三崎町ビル、KDX五番町ビル 譲渡

 2016年12月14日にケネディクス・オフィス投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり分配金が10,920円のところ11,365円で着地しました。購入した物件は東京都内の好立地 今期の利益の中には2016年7月29日に取得したKDX新日本橋駅前ビル、KDX日本橋江戸通ビルの
『ケネディクス・オフィス投資法人の第23期(2016年10月期)決算・一口当たり分配金は11,365円』の画像

↑このページのトップヘ