ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

サムティ・レジデンシャル投資法人

 ここ数日投資法人よりも投資法人のスポンサーを記事にしていますが、サムティ・レジデンシャル投資法人のスポンサーであるサムティも心配な点があります。 それはサムティのこの「会計監査人の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ」のプレスリリース。これ監査

 2023年3月17日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,752円のところ2,753円で着地しました。地方のレジデンスでも稼働率を平均稼働率は都内と遜色無し 2023年1月期においては、2022年8月1日付にて公募及び第
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第15期(2023年1月期)決算・一口当たり分配金は2,753円』の画像

 2022年9月14日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,020円のところ3,021円で着地しました。地味に資産規模を拡大中 2022年7月期においては、2022年2月に4件の不動産等(取得価格合計3,752百万円)を取得し
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第14期(2022年7月期)決算・一口当たり分配金は3,021円』の画像

 2022年7月15日にムティ・レジデンシャル投資法人・スポンサーから物件を一応鑑定評価額以下で大量取得することを発表しました。取得物件の概要 ①物件名称:S-RESIDENCE京都竹田Dormitory ②取得予定価格:2,235百万円 ③鑑定評価額:2,170百万円(2022年5月時点) ④売買契
『サムティ・レジデンシャル投資法人・スポンサーから物件を一応鑑定評価額以下で大量取得を発表』の画像

 2022年3月17日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,754円のところ2,381円で着地しました。レジデンスの安定感+増資による物件で存在感をアピール 2022年1月期においては、2021年8月2日付にて公募及び第三者
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第13期(2022年1月期)決算・一口当たり分配金は2,381円』の画像

 2021年9月14日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,652円のところ2,735円で着地しました。コロナを背景に安定性に優れるマンション取得で存在感を高める 2021年7月期の外部成長についての取組みにおいては
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第12期(2021年7月期)決算・一口当たり分配金は2,735円』の画像

 2021年8月3日にサムティ・レジデンシャル投資法人が地方レジデンス24棟を取得が完了したと発表しました。取得の理由  サムティ・レジデンシャル投資法人は、主要地方都市を中心としたレジデンスへの投資により、『安定性』(全国の厳選されたレジデンスへの分散投資)・
『サムティ・レジデンシャル投資法人・地方レジデンス24棟を取得し資産規模が255億円上昇』の画像

 ㈱格付情報センター(R&I)がCREロジスティクスファンド投資法人の格付の方向性をA-(安定的)からA-(ポジティブ)に変更したと発表しました。 ㈱日本格付研究所ではOne不動産リート投資法人、サムティ・レジデンシャル投資法人について格付見通しが「安定的」から「ポジティブ

 2021年3月12日にサムティ・レジデンシャル投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,933円のところ3,333円で着地しました。尚、利益超過分配金192円が含まれています。合計16棟の大型取得で資産規模拡大 2021年1月期は、2020年8月3日付にて
『サムティ・レジデンシャル投資法人・第11期(2021年1月期)決算・一口当たり分配金は3,333円』の画像

↑このページのトップヘ