ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

フロンティア不動産投資法人

 2023年10月2日にフロンティア不動産投資法人が三井ショッピングパークららぽーと和泉を無事取得したと発表しました。取得物件の概要 ①物件名称:三井ショッピングパークららぽーと和泉(準共有持分18.5%) ②取得予定価格:5,198百万円 ③鑑定評価額:4,290百万円(2022年
『フロンティア不動産投資法人・三井ショッピングパークららぽーと和泉(準共有持分18.5%)の取得が完了』の画像

 2023年3月8日にフロンティア不動産投資法人、大和ハウスリート投資法人、イオンリート投資法人がそれぞれの資産運用会社が健康経営優良法人2023を認定取得したことを発表しました。健康経営優良法人認定制度(経済産業省)について【画像:経済産業省HP】 健康経営優良法人
『フロンティア不動産投資法人、イオンリート投資法人、大和ハウスリート投資法人それぞれの資産運用会社で健康経営優良法人2023を取得』の画像

 2022年7月27日にフロンティア不動産投資法人が運用中の商業施設「VIORO」のテナントが異動すると発表しました。テナントの異動の概要  2022年7月27日に東京建物㈱より解約申入れがなされたことにより、既存契約は、2022年10月31日をもって解約されることとなりました。こ
『フロンティア不動産投資法人・商業施設「VIORO」のML契約が変更』の画像

 2021年8月16日にフロンティア不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が10,540円のところ10,747円で着地しました。固定賃料もマスターリース契約で変動賃料の減少は限定的 フロンティア不動産投資法人は、2021年6月にいずれもスポンサ
『フロンティア不動産投資法人・第34期(2021年6月期)決算・一口当たり分配金は10,747円』の画像

 2021年2月15日にフロンティア不動産投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が10,110円のところ10,448円で着地しました。ダメージが著しいのは都心型商業施設 2020年12月期は外部成長の動きは有りませんでした。投資法人は、志村ショッピング
『フロンティア不動産投資法人・第33期(2020年12月期)決算・一口当たり分配金は10,448円』の画像

 フロンティア不動産投資法人が保有する「上池台東急ストア」について、賃借人(マスターレッシー)である㈱東急ストアとの間で新たな定期建物賃貸借契約をしたと発表しました。 上池台東急ストアの現テナントとの定期建物賃貸借契約が2022年3月19日付で契約期間の満了を迎
『フロンティア不動産投資法人・上池台東急ストアで賃料増額で賃貸借契約更新』の画像

 フロンティア不動産投資法人が2020年7月29日が運用中のららぽーと新三郷アネックスにスーパースポーツゼビオがオープンしたと発表しました。 ららぽーと新三郷アネックスは投資法人がスポンサーの三井不動産㈱が運営している大型の複合施設です。2009年9月に開業した三井
『フロンティア不動産投資法人・ららぽーと新三郷アネックスでスーパースポーツゼビオがオープン』の画像

↑このページのトップヘ