ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

マリモ地方創生リート投資法人

  GLP投資法人2019年9月30日にスポンサーSPCと締結していた物件取得の優先交渉権についてその契約期限を延長すると発表しました。 2019年9月10日に、ブルーロジスティクス3合同会社及びブルーロジスティクス4合同会社に対して「購入意向表明書」を提出し、ブリッジSPCより
『GLP投資法人・マリモ地方創生リート投資法人の優先交渉権の延長と辞退』の画像

 2019年8月19日にマリモ地方創生リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり3,455円のところ3,494円で着地しました。尚、利益超過分配金が9円含まれています。レンタサイクル・自販機の設置で利益率を上げる作戦は◎ 2019年6月期のマリモ地方創生
『マリモ地方創生リート投資法人の第6期(2019年6月期)決算・一口当たり分配金は3,494円』の画像

 2018年2月18日にマリモ地方創生リート投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり分配金が2,750円のところ3,445円で着地しました。尚、利益超過分配金が451円含まれています。光熱費の削減、駐車場の誘致など地道な運用は◎ 2018年12月期においては、アルティ
『マリモ地方創生リート投資法人の第5期(2018年12月期)決算・一口当たり分配金は3,445円』の画像

 地域創生インバウンド協議会のいう組織を皆さんはご存知でしょうか。ANAホールディングス㈱傘下の㈱ANA総合研究所と三井住友ファイナンス&リース㈱が発起人となり、インバウンド誘客による地域創生を目指す「地域創生インバウンド協議会」が発足します。インバウンドに関
『地域創生インバウンド協議会の設立 マリモ地方創生リートも仲間に入れてやってくれ!!』の画像

 マリモ地方創生リート投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社であるマリモ・アセットマネジメント㈱は、2018年7月27日開催の取締役会において、㈱リビタが保有する資産運用会社株式の㈱マリモホールディングスに対する譲渡について承認し、これにあわせ、リビタ、投資

 マリモ地方創生リート投資法人が2017年6月1日に愛知県名古屋市のレジデンスコンフォリア行徳の取得が完了したと発表しました。これも鑑定評価額ギリギリで取得しています。こういう物件は「取得した」のではなく「取得させられた」物件ですね。取得資産の概要 ①取得資産

↑このページのトップヘ