ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

産業ファンド投資法人

 産業ファンド投資法人が保有資産である「IIF羽村ロジスティクスセンター」について、再開発事業の実施を決定し、定期建物賃貸借予約契約を締結したと発表しました。事業の経緯 IIF羽村ロジスティクスセンターは、2016年12月の取得以降、現賃借人であるコカ・コーラ ボトラ
『産業ファンド投資法人・IIF羽村ロジスティクスセンター再開発に着手』の画像

 産業ファンド投資法人が2022年9月16日にIIF四日市ロジスティクスセンターの新築棟を取得すること、更に既に公表している既存棟の取得予定価格について変更すると発表しました。取得の背景 産業ファンド投資法人は、大手物流企業への CRE提案により、物流施設にかかる不動
『産業ファンド投資法人・【開発案件】IIF四日市ロジスティクスセンターの取得価格が安くなる?』の画像

 2021年9月8日に産業ファンド投資法人がIIF四日市ロジスティクスセンターの取得すると発表しました。取得資産の概要【出典:産業ファンド投資法人プレスリリースより】  ①取得資産:IIF四日市ロジスティクスセンター  ②取得価格:3,640百万円   ③鑑定評価額:3,957百
『産業ファンド投資法人・IIF四日市ロジスティクスセンターの取得を発表!!その敷地に新築を建てる潜在的なニーズを掴む』の画像

 産業ファンド投資法人が、2021年7月7日付で公表したプレスリリース「IIF厚木ロジスティクスセンターⅢ 再開発プロジェクトについて」において、IIF厚木ロジスティクスセンターⅢにおける再開発事業の実施の決定と、テナントである東京ロジファクトリ―との間での定期建物賃
『産業ファンド投資法人・IIF厚木ロジスティクスセンターⅢの再開発プロジェクトの続報』の画像

 2021年7月7日に産業ファンド投資法人がIIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発プロジェクトを取り組むことを発表しました。IIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発の概要 IIF厚木ロジスティクスセンターⅢの再開発は長期安定的な収益基盤の構築と競争力向上を目的に、再開
『産業ファンド投資法人がIIF厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発プロジェクトを始動』の画像

 2021年4月1日に産業ファンド投資法人に運用中のIIFつくばマニュファクチュアリングセンターの底地を売却すると発表しました。譲渡資産の概要【出典:産業ファンド投資法人HPより】  ①譲渡資産:IIFつくばマニュファクチュアリングセンター(底地)  ②譲渡価格:1,320百
『産業ファンド投資法人・つくばの底地売却を決定』の画像

 産業ファンド投資法人が2020年10月5日にIIF市原マニュファクチャアリングセンター(底地)を取得したと発表しました。取得資産の概要【引用元:産業ファンド投資法人PRより】  ①取得資産:IIF市原マニュファクチャアリングセンター(底地)  ②取得価格:15,910百万円   ③
『産業ファンド投資法人・千葉県市原市の工場の底地を取得』の画像

↑このページのトップヘ