ヴォロスのJ-REIT講座

J-REITをもっと知ってもらうために。 投資家の皆さまにJ-REIT投資14年の経験をもとにJ-REIT情報を中心にご紹介しているJ-REITブログ

ヴォロスのJ-REIT講座 イメージ画像

福岡リート投資法人

 2022年10月19日に福岡リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,500円のところ3,523円で着地しました。リニューアル、イベントを実施し近隣商圏からの来場強化 2022年8月期の運用状況は、オフィスビル、物流施設、住宅及び生活圏型商
『福岡リート投資法人・第36期(2022年8月期)決算・一口当たり分配金は3,523円』の画像

 福岡リート投資法人は2021年12月に統合報告書を開示しています。2021年最後はこの統合報告書について記事にしたいと思います。統合報告書って? 統合報告書とは、企業の売上や資産など法的に開示が定められた財務情報に加え、CSR(企業統治や社会的責任)、知的財産など
『福岡リート投資法人の2021年統合報告書はJ-REIT関係者でなくても有益』の画像

 2020年11月2日に福岡リート投資法人が運用中のロジシティ若宮についてリニューアル工事が完了したと発表しました。 ロジシティ若宮は2020年6月30日に取得し、2020年7月~2020年10月まで改修工事(原状回復工事及びリニューアル工事)を行い、改修工事の予定金額をテナントと
『福岡リート投資法人・ロジシティ若宮のリニューアル工事完了』の画像

 7月に入ってから九州地方を中心に集中豪雨により大きなダメージを受けています。しかし、九州を本拠地としている福岡リート投資法人は2020年7月7日に運用状況に影響を及ぼす被害等は確認されておりませんと発表しています。 また、いちごオフィスリート投資法人も7月6日人

 2020年6月30日に福岡リート投資法人が福岡県の物流施設、ロジシティ若宮の取得が完了したと発表しました。【引用元:福岡リート投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:ロジシティ若宮  ②取得価格:1,700百万円   ③鑑定評価額:2,350百万円(2019年10月1日時点)
『福岡リート投資法人・スポンサーからロジシティ若宮を取得』の画像

 福岡リート投資法人が2020年4月7日に発令された緊急事態宣言を受けて福岡県が対象区域に指定されたことを踏まえて、福岡リート投資法人が所有する商業施設において、新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、運用物件の一部で臨時休業を行うこととしましたと発表しまし

↑このページのトップヘ